ページの先頭です
  1. トップページ>  
  2. 地域活動・多文化共生>  
  3. 地域活動の推進(ボランティア、町会・自治会など)>  
  4. 共助社会づくり>  
  5. 都民等のボランティア活動等に関する実態調査
地域活動・多文化共生

都民等のボランティア活動等に関する実態調査

公開日:平成31年(2019)4月17日更新日:平成31年(2019)4月17日
 東京都では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を契機として、より多くの都民の皆様に様々なボランティア活動に参加していただくことを目指しています。
 東京都がボランティア活動を推進する中で、その一つの具体的な数値目標として、2020年度までにボランティア行動者率(過去1年間にボランティア活動に参加した10歳以上の都民の割合)が40%へ到達することを掲げています。
 この目標達成に向けた施策の参考とするため、ボランティア活動に関する取組状況等について、調査を実施しています。
 

平成30年度 調査結果 

平成30年度の調査結果は以下の通りです。調査に御協力いただき、ありがとうございました。

調査対象:10歳以上の都民 5,000人(※住民基本台帳に基づく層化二段無作為抽出法により抽出)
調査期間:平成30年101日~1031

調査のポイント1 ボランティア行動者率について

調査のポイント2 参加意向のあった人のうち参加しなかった理由

調査のポイント3 ボランティア活動の情報の入手先、参加したきっかけ

調査のポイント4 参加したいボランティア活動について

※ 団体調査について
上記の調査のほかに、都内に事務所又は事業所を有する法人又はその他の団体(1,402団体)を対象にした調査を実施。詳細は調査報告書(概要・本文)をご覧ください。
期間:平成30年8月20日~10月31日

過去の調査結果

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

このページに関するお問い合わせ先

都民生活部  地域活動推進課活動支援国際担当 

電話:03-5388-3156