ページの先頭です
ここから本文です
  1. トップページ>  
  2. 地域活動・多文化共生>  
  3. 地域活動の推進(ボランティア、町会・自治会など)>  
  4. 町会・自治会>  
  5. 地域の課題解決プロボノプロジェクト
地域活動・多文化共生

地域の課題解決プロボノプロジェクト

公開日:平成30年(2018)12月7日更新日:平成30年(2018)12月7日

地域の課題解決プロボノプロジェクトについて

共助社会づくりの中核を担っている町会・自治会は、活動の担い手不足等により、十分に地域の課題に対応できない団体も多くあります。そこで東京都では、企業の社員等の業務経験やスキルを活かしたボランティア活動「プロボノ(※)」の仕組みを取り入れた「地域の課題解決プロボノプロジェクト」により、積極的に取り組む町会・自治会の活動を支援しています。

※ プロボノとは、ラテン語の「公共善のために」(Pro Bono Publico)に由来する言葉

平成30年度の事業について

次の3つのプロセスにより実施します。
1の「地域の課題解決 入門講座」に参加いただいた団体のうち、希望される団体へ2の「地域の課題解決 支援プログラム」による支援を行い、課題解決に向けた取組を実施後、総括として3の「地域の課題解決 成果報告会」を行います。

1|地域の課題解決 入門講座

先進的な取組を行う町会・自治会の活動事例紹介と、参加する町会・自治会の課題を棚卸・整理する入門講座を実施します。この講座を通じて、自らの地域課題を把握・整理し、解決に向けたイメージを具体化していきます。

2|地域の課題解決 支援プログラム

入門講座で棚卸・整理した課題について、プロボノによる支援を希望する団体に対し、解決に向けた取組を実施します。課題やニーズに応じて編成されたプロボノチームが、町会・自治会へ支援を行います。

3|地域の課題解決 成果報告会

今年度の取組を総括するイベントを開催します。町会・自治会の課題解決や活性化のヒントとなるような事例を紹介することで、より多くの町会・自治会の参考となる情報をお伝えします。

平成30年度 地域の課題解決 支援プログラム 支援先及び支援内容一覧

1|個別支援コース

個別支援コースは、プロボノチームが主体となって、町会・自治会の課題解決につながる成果物の制作に取り組むプログラムです。

区市町村

町会・自治会名称

支援内容

千代田区

ニーズ調査

新宿区

ニーズ調査

中野区

団体紹介パンフレット作成

板橋区

ニーズ調査

板橋区

業務棚卸と運営改善提案

練馬区

団体紹介パンフレット作成

八王子市

ニーズ調査

青梅市

業務棚卸と運営改善提案

 町田市

 ウェブサイトリニューアル提案

 東大和市

 ニーズ調査

※町会・自治会名称をクリックすると、認定NPO法人サービスグラント(平成30年度業務委託先)のHPへ移動し、進捗状況がご覧いただけます。

2|伴走支援コース(情報発信講座)

伴走支援コースは、先進事例をモデルに、町会・自治会のみなさまが主体となって課題解決につながる成果物の制作に取り組んでいただくプログラムです。プロボノチームは側面から支援を実施します。

平成30年度は、「情報発信講座」として、情報発信により積極的に取り組みたい町会・自治会のみなさまに、Facebookページやホームページの制作に臨んでいただきます。

区市町村 町会・自治会名称  成果物
目黒区 鷹番1・2丁目町会 ホームページ
中野区 東郷町会 ホームページ
豊島区 池袋本町中央町会 Facebook
板橋区 加賀五四自治会 Facebook
足立区 プラウドシティ梅島自治会 ホームページ
三鷹市 牟礼中町会 Facebook
国分寺市 東元町一丁目自治会 ホームページ
福生市 南田園二丁目町会 ホームページ
あきる野市 上引田町内会 ホームページ

 平成29年度の事業について

説明会(課題整理ワークショップ)

キックオフミーティング

支援先・支援内容一覧

区市町村

町会・自治会名称

支援内容

新宿区

SNS活用

大田区

業務フロー設計

大田区

アンケート活用

板橋区

アンケート活用

練馬区

ウェブサイト

足立区

チラシ制作

三鷹市

マーケティング基礎調査

昭島市

アンケート活用

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

このページに関するお問い合わせ先

都民生活部  地域活動推進課地域活動支援担当 

電話:03-5388-3185