ページの先頭です
ここからメインメニューです
ここから本文です
  1. トップページ>  
  2. 文化振興>  
  3. 都の文化政策について知りたい>  
  4. 東京都平和の日関連事業
文化振興

東京都平和の日関連事業

公開日:平成29年(2017)6月8日更新日:平成29年(2017)6月8日

東京都平和の日関連事業について

3月10日は「東京都平和の日」です。

東京都平和の日とは

昭和20(1945)年、3月10日未明の大空襲により東京では一夜にして多くの尊い命が失われ、いたるところ焼け野原と化しました。東京都は、平成2年7月、平和国家日本の首都として、戦争の惨禍を再び繰り返さないことを誓い、「東京都平和の 日条例」を制定しました。 

東京都平和の日記念行事 

東京都では、「東京都平和の日条例」に基づき3月10日を「東京都平和の日」と定め、東京空襲で犠牲となられた方々を追悼するとともに、平和意義を確認し、平和の意識の高揚を図るため、東京都平和の日記念式典及び東京空襲資料展を実施しています。

東京都平和の日記念行事企画検討委員会

本記念行事の実施に当たり、基本的事項について意見を求め、記念行事を円滑に運営するため、東京都平和の日記念行事企画検討委員会を設置しています。

東京空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑

本祈念碑は、東京空襲の史実を風化させることなく、今日の平和と繁栄が尊い犠牲の上に築き上げられていることを次代に語り継ぎ、平和が永く続くことを祈念するため、平成13年に東京都が設置しました。 祈念碑内部には、東京空襲で犠牲となられた方々の名簿を納め、祈念碑上部は、生命の象徴である花々を植えた花壇となっています。

DSC_6433-1.jpg

DSC_6433-1.jpg

花壇のデザインについて

「東京空襲犠牲者を追悼し平和を祈念する碑」上部の花壇は、都内の小・中・高校生が描いたデザイン画を基に制作しています。デザイン画の募集は毎年行い、応募いただいた作品の中から優秀作品4点を翌年度の春・夏・秋・冬の花壇デザインに採用しています。 

花壇デザイン画選考結果のお知らせ

平成29年度花壇のデザイン画募集にたくさんのご応募をいただきました。応募作品1,182点のうち、優秀賞4点と審査員特別賞10点を選考いたしました。 

Get ADOBE READER

PDFファイルの表示にはAdobe system社の Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はダウンロードしてお使い下さい。

このページに関するお問い合わせ先

文化振興部  文化事業課 
電話番号:03-5388-3141

PCサイトへ
このページのトップへ
ページの終わりです
ページの先頭へ戻る