パスポートのお問い合わせ
 電話案内センター
 03−5908−0400
title


戸籍抄本・戸籍謄本を、郵送で請求する方法をご案内します。

日中お忙しい方や、本籍地が遠く離れている方はご利用ください。
戸籍抄本や戸籍謄本は、戸籍の原簿のある本籍地の役所でのみ発行することができます。本籍地以外の市区町村では発行することができないのでご注意ください。

以下の必要書類を、本籍地を管轄する区市町村の戸籍係宛に郵送してください。
1週間程度で、同封した返信用封筒で書類が届きます。

戸籍謄本とは、その戸籍に入っている人が全員記載されているもので、その内の1人が記載されたものを戸籍抄本といいます。なお、戸籍がコンピューター管理されている場合、戸籍謄本は全部事項証明書、戸籍抄本は個人事項証明書になります。

1.
戸籍郵送請求書(記入例)

            戸籍郵送請求書

1.必要な戸籍
    本  籍    東京都○○市○○町○丁目○番地○
    筆頭者    新宿太郎
    必要なもの  新宿花子の戸籍抄本を1通
    使用目的    パスポート申請のため

2.請求者
     請求者       新宿 太郎   (印)
      続  柄         父
     住  所       東京都○○区○○町○丁目○番地
     連絡先       03−○○○○−○○○○(自宅)

  ※用紙は便箋やコピー用紙などをご利用ください。

2.
手数料
手数料は、戸籍抄本および戸籍謄本は1通450円です。
料金を郵便局で発行している「定額小為替証書」に替えて同封します。
手数料を間違えると戸籍が届くまでに時間がかかりますのでご注意ください。

3.
返信用封筒
封筒のあて名にご自分の住所とお名前を記入し、80円切手を貼って同封して下さい。戸籍謄(抄)本を複数請求すると、80円で足りない場合があります。